無店舗型のショッピング枠現金化業者の大半は店舗での現金化に対応していません。

MENU

店舗で現金化は可能か

 

ショッピング枠現金化の基本は来店不要で電話とネットを活用した取引になります。

 

現金を受け取る前にカード決済で支払いをする特性から、安心感を求めて店舗で現金化を希望する方がいます。

 

ゼロスタイルは渋谷の一等地に拠点を持っていますが、店舗(店頭)での現金化対応は行っていません。このほか、来店不要サービスを提供しているショッピング枠現金化業者の大半は店舗での現金化に対応していません。

 

一部の店舗を持っている現金化業者や、来店不要だけど希望者は店頭や対面での現金化に対応している業者は存在します。

 

当サイトの調査では店舗および対面でクレジットカード現金化の対応している業者は全国で数社程度しかなく、来店不要専門で運営している業者より手数料が高い共通点があります。
ATMからお金を取り出す

 

 

拠点があっても店舗で現金化しない理由

ゼロスタイルのような高換金率で品質が高いショッピング枠現金化業者は、余計なコストカットと業務効率化を徹底しています

 

多くの会社は、デスクとパソコン、電話だけをオペレーターの数だけ設置した最低限の拠点と設備で運営しています。

 

来店対応する店舗や来客スペースを用意するだけでも運営コストが膨らむほか、来店客の対応は時間と手間が余計にかかります。

 

ショッピング枠現金化する際は、事前に条件提示をして必要に応じた通販サイトの商品ページのURL送信するなどして、一度電話を切ります。複数のスタッフが効率的に顧客対応や入金確認作業を行うため、スピーディーでレスポンスが良い現金化が可能になります。

 

一部の業者は店舗ではなく近隣の駅周辺などで現金化に応じることをアピールしているケースがあります。

 

ここまで手厚い対応をできるのは、問い合わせ客が少なくてスタッフがデスクから退席しても問題ない運営をしている証拠です。集客力がなければ、利益単価を大きく取ろうとしてくるので条件が悪くなります。

 

店舗・来店・対面での現金化に応じていないのは薄利多売で全国の利用者に対して最高のスペックを提示するための取り組みです。

 

 

店舗型業者の換金率

店舗型のショッピング枠現金化業者の換金率は80~90%です。

 

全国屈指の利用者数を誇り、サラリーマンから人気を集めている「新橋ギフト」では一律85%の換金率になっています。
ゼロスタイルの換金率は88~97%以上なので、利用金額を問わず割高です。
店舗型業者の換金率は、来店不要業者より3~10%ほど低い水準が相場です。

 

 

自力で現金化する

ショッピング枠現金化を安全にサポートする専門業者は店舗での現金化をできる場所が少ないですが、自力での現金化なら可能です。

 

方法は事前にカード決済で仕入れた物を質屋やリサイクルショップ、チケットショップで現金買取してもらう流れになります。

 

自力での現金化は手間がかかることや、交換率の商品を選定するのが難しいなど、課題が多くてカード規約違反になるリスクが高いです。

 

新幹線の回数券や商品券など、換金性が高い物はカード決済した時点でクレジットカード会社から目を付けられるので注意しましょう。

 

普段からせどりでお小遣い稼ぎをしている方など、転売価値が高いブランド品などを仕入れるノウハウがある人のみおすすめできる手段です。