現金化業者ゼロスタイルのオペレーター対応について詳しくまとめました。

MENU

オペレーターの対応

 

ショッピング枠現金化は悪質業者も多く、オペレーターの対応などサービス品質が重要視されています。
顧客満足度や専属オペレーターの対応力に対してのアピールは少なく、クレーム0件を強調しているのがゼロスタイルの特徴でもあります。
顧客満足度の調査は自社に行うことが多く信ぴょう性に欠けるものです。

 

オペレーターの女性

 

専門知識を持った専属スタッフやコンサルタントが対応することも当たり前のことです。
クレーム0件は実際に利用した人はもちろん、問い合わせだけした人も含めてのことで、目に見える数字です。
ましてやゼロスタイルはクレーム0件を含めたサービス名称になっています。創業以来クレームを出さないことへの取り組みは徹底しています。

 

ゼロスタイルの安心ポイント

 

クレーム0件は以下の3点が保証されています。

 

  • 強引な勧誘を受けない
  • 使ってみて、思っていたことと違ったと後悔することがない
  • カード事故にならない

 

当たり前のことに感じますが、基本的なサービスや安全管理ができていない業者も多いのがショッピング枠現金化業界の現状です。
強引な勧誘を受けず、まだ迷っている人は質問に回答してゆっくり検討する猶予を与えてくれます。
電話のやり取りで「検討します」と一言伝えれば、それ以上は電話を切るのを引き止めることはしません。

 

都合の悪いことを伝えなかったり濁すこともしないので、使った後に後悔することもないですし、自分から相談しなければお金の必要な理由などに首を突っ込んだ話をしてきません。

 

ガツガツ懐の中に入ってくるようなところだとクレームの多い一方でオペレーターに感謝する人も増えてきます。
ゼロスタイルの場合は、オペレーターに感謝を述べる利用者は少ないですが、不満を口にする人も少ないのが特徴です。
基本的にはホームページで記載している通りのサービスを提供するので、可もなく不可もなく思っていた通りといった口コミ内容が多いのが特徴です。

 

オペレーターは利用者に応じて対応も臨機応変に変えます。
ほかの資金調達の方法やお金のトラブル対処など、どんなことでも相談すれば豊富な経験から適切なアドバイスをくれます。

 

16年、ショッピング枠現金化を提供してきた老舗業者だからこそ、過去の事例を活かして幅広い方に有益な相談業務やアドバイスを行っています。

 

回りくどい説明はしない

 

ショッピング枠現金化業者は手数料を徴収して店頭表示と実質換金率を徴収するなど、使おうとするといくつもの落とし穴を用意されていることがあります。
こうした、とりあえず集客して電話でのやり取りで丸め込もうとしてくる業者は、都合の悪い部分を濁すためにまわりくどい説明をしてきます。
結果的に問い合わせから振込までの時間がかかったり、長時間の説明を受けた結果、中身を全て理解できない状況になってしまいます。

 

ゼロスタイルは、ホームページの記載通りのサービスを提供していて、現金化のデメリットをストレートに説明し、キャッシング枠で対処できるなど他の方法で解決できる人には、利用を見送るように案内しています。

 

良心的な運営をする取り組みの結果、シンプルで分かりやすくスピーディーなサービスになっています。