ショッピング枠現金化「ゼロスタイル」の審査についてまとめました。

MENU

審査について

 

ゼロスタイルをはじめ、ショッピング枠現金化は審査不要で資金調達できます。
消費者金融のフリーキャッシングとの大きな違いで、手軽さからローン審査に通る人がショッピング枠現金化を利用することもあります。

 

審査なしの仕組み

 

ショッピング枠現金化はカード決済した商品に対して買取やキャッシュバックで現金を振り込む仕組みです。
ネット通販でショッピングするのですが、販売元は現金化業者と同一、もしくは深い関係のある提携業者になっています。
つまり、現金化業者からしてみれば、カード決済さえしてもらえれば売上が確定します。
債権者はカード会社になり、現金化業者はカード会社から決済代金から手数料を差し引かれた金額の入金が保証されるので、ショッピング枠の残っているクレジットカードさえ持っていれば審査なしで利用できます。

 

スマホでショッピング枠現金化を行う手

 

注意点として、買取方式になるため法律で新規利用者は身分証の提出を求められます。
また、未成年者の買取利用は親権者の同意が必要になるので、ほとんどの現金化業者では未成年者は利用不可になっています。

 

現在は無職でも利用できる

 

クレジットカードは一度発行すると、年会費や決済した代金の支払を滞りなくやっていれば、半永久的に利用できるメリットがあります。

 

仮にカードを作った時から転職をして収入が下がったり、現在は無職であってもカードの支払いさえ、しっかり行っていればクレジットカードは問題なく使えます。
利用できるクレジットカードさえ持っていれば、誰でもスムーズに資金調達可能です。

 

またゼロスタイルでは国内で利用できるクレジットカードであればほぼショッピング枠現金化に対応していますが、他社によっては現金化できるカードが限られているので事前に確認しておくといいでしょう。

対応しているクレジットカード

 

限度額増額審査は時間がかかる

 

ショッピング枠の残りで対応できない場合は限度額を増額する方法もあります。
増額申請をすると再度審査が行われれますが、新規申込時の審査とは違って、勤務先や年収よりもカードの利用履歴を重視されます。

 

カードの利用金額が多くて返済遅延をしたことがなければ、増額審査に通る可能性は高いです。
ただし、増額審査は申込から3週間前後の時間がかかるため、すぐに資金調達の必要なケースではカードの増額と現金化で対処するのは難しいです。

 

審査だけではなく契約もなし

 

ショッピング枠現金化のメリットは契約や在籍確認もないことです。
消費者金融や銀行のカードローンの場合は、Webから審査申込はできても、実際に借り入れをするには無人契約機や郵送、店頭などで契約する必要があります。

 

審査をする際は職場への在籍確認の連絡もあるので、勘の良いスタッフが電話を取ると借金することに気付かれるリスクもあります。
また土日など勤務先が全休で電話に出れるスタッフがいない場合は在籍確認ができないので審査に時間がかかってしまいます。
在籍確認の問題で最短30分審査を明記しているところでも、審査回答が翌営業日になってしまうことがあります。

 

ショッピング枠現金化は審査、契約、在籍確認不要になるため、いつでも簡単手続きでスピーディーに入金できます。

 

業界全体で女性の利用者比率が高く、在籍確認を嫌って消費者金融ではなくショッピング枠現金化で資金調達する方が多いです。